~VPS会員サポート~
サービス案内・料金申し込みVPS会員サポートプライバシーポリシーHOME

メール管理:管理者操作

メールアドレス追加・削除などの編集やメール転送先編集の操作を行うことができます。また、利用者を含めた操作ログ(証跡)の確認を行うことができます。

①ログイン~ログイン方法の紹介~
②メニュー~操作メニューの紹介~
③ドメイン一覧~編集・選択できるドメインの表示~
④アドレス一覧~登録済みメールアドレスや転送先一覧の表示~
⑤アドレスの追加・編集~メールアドレスの追加・登録済みメールアドレスの編集~
⑥転送先の追加~転送先(エイリアス)の追加~
⑦パスワード~管理者パスワードの変更~
⑧ログ表示~操作ログの表示~
⑨ログアウト~管理者ページログアウト~
⑩転送先変更~転送先の編集~
メール転送(エイリアス)説明資料
メール転送説明資料

①ログイン

~ログイン方法の紹介~

1. 資料のメール管理情報欄「管理者URL」へ接続します。

2. 資料のメール管理情報欄「管理者ID/管理者パスワード」を利用してログインします。

項目説明
ログイン(メールアドレス)資料のメール管理情報欄 管理者ID
パスワード資料のメール管理情報欄 管理者パスワード

3. ログイン クリック

②メニュー

~操作メニューの紹介~

項目説明
メイントップページへ戻る
ドメイン一覧ドメイン一覧編集・選択できるドメインの表示
アドレス一覧アドレス一覧登録済みメールアドレスや転送先一覧の表示
登録済みメールアドレスの編集
アドレスの追加メールアドレスの追加
転送先の追加転送先(エイリアス)の追加
パスワード管理者パスワードの変更
ログ表示操作ログの表示
ログアウト管理者ページログアウト

③ドメイン一覧

~編集・選択できるドメインの表示~

項目説明
ドメイン編集・選択できるドメイン
転送数転送先件数の表示 初期設定50
(最少ディスク構成上限のため、変更の際はお問合せください)
アドレス数メールアドレス件数の表示 初期設定50
(最少ディスク構成上限のため、変更の際はお問合せください)
バックアップMXサーバシステム利用項目
アクティブ利用可否の表示(はい=利用可能/いいえ=利用不可)

④アドレス一覧

~登録済みメールアドレスや転送先一覧の表示~

項目説明
転送アドレス転送元転送元アドレス(エイリアス)
転送先転送先アドレス
最終更新日更新日時
アクティブ利用可否の表示(はい=利用可能/いいえ=利用不可)
編集編集画面へ移動
削除転送元アドレスの削除
メールアドレスメールアドレス登録済みメールアドレス
転送先転送先アドレス
名前管理画面表示名
最終更新日更新日時
アクティブ利用可否の表示(はい=利用可能/いいえ=利用不可)
転送元転送先編集画面へ移動
編集編集画面へ移動
削除転送元アドレスの削除

⑤アドレスの追加・編集

~メールアドレスの追加・登録済みメールアドレスの編集~

1. 各項目の入力

必須項目説明
メールアドレスアカウント(@より前の部分)入力
半角小文字英数字および記号(ハイフン/アンダーバー/ドット)
(ドメイン選択)ドメイン(@より前の部分)の選択
パスワードパスワードの入力
半角大小文字英字(2文字以上)+数字(2文字以上)=5文字以上
(確認)パスワードの再入力
名前管理画面表示名
アクティブ利用可否の表示(はい=利用可能/いいえ=利用不可)
ようこそメールの送信チェックあり=メール送信あり/チェックなし=メール送信なし

2. アドレス追加 クリック

⑥転送先の追加

~転送先(エイリアス)の追加~

1. 各項目の入力

必須項目説明
転送元アカウント(@より前の部分)入力
(ドメイン選択)ドメイン(@より前の部分)の選択
転送先転送先メールアドレスの入力
(複数の場合、改行し複数行で入力)
アクティブ利用可否の表示(はい=利用可能/いいえ=利用不可)

2. 転送先の追加 クリック

⑦パスワード

~管理者パスワードの変更~

1. 各項目の入力

必須項目説明
現在のパスワード登録済みパスワードの入力
新規パスワード変更パスワードの入力
半角大小文字英字(2文字以上)+数字(2文字以上)=5文字以上
(確認)変更パスワードの再入力

2. パスワード変更 クリック

⑧ログ表示

~操作ログの表示~

2. 資料のメール管理情報欄「管理者ID/管理者パスワード」を利用してログインします。

項目説明
タイムスタンプ操作日時
管理者操作ログイン名 / 接続IPアドレス
ドメイン操作ドメイン名
アクション操作内容
データ操作対象アドレス名

⑨ログアウト

~管理者ページログアウト~

ログアウト クリック

⑩転送先変更

~転送先の編集~

1. 各項目の入力

必須項目説明
転送先転送先メールアドレスの入力
(複数の場合、改行し複数行で入力)
ローカルのメールボックスに残す転送元メールアドレスに残す(メールコピーを転送先へ送信)
指定された転送アドレスのみ転送元メールアドレスに残さない(転送先へ送信)

2. 変更を保存 クリック

メール転送(エイリアス)

メールエイリアスとは、別名アドレス設定により他のメールアドレスへ配信させる機能となります。

▲ページ先頭

メール転送

メール転送とは、メールアドレスに届いたメールを他のメールアドレスへ配信させる機能となります。
また、メールボックスに残す状態(コピーを配信)や残さない状態を設定する機能もあります。

▲ページ先頭