〒466-0837 愛知県名古屋市昭和区汐見町4-1

TEL&FAX 052-832-5851

MAIL shouwa-museum@spice.or.jp

展示のご案内EXHIBITION

現在の展示      過去の展示  / 次回の展示


平成29年 下期展
「筆跡 その個性」


会期
平成29年9月9日(土)〜12月3日(日)
前期:9月9日〜10月22日  
後期:10月25日〜12月3日
休館日    
祝日を除く月曜日・火曜日と10月28日
(9月18日・10月9日は開館致します。)
開館時間 
午前10時〜午後4時30分(入館受付は4時までです)
内容
平安時代に書かれた和歌切や禅僧の墨蹟、茶人の書状など前・後期合わせて約60点を展示致します。毛筆ならではのやわらかな線、勢いのある線、かすれた字、しっかりと墨を含んだゆったりした字、などじっくり書を見てみると、書いた人がどこに意識を集中したのか分かり、その人の個性までも伝わってくるようです。
展示収蔵品
・「熊野懐紙」 山河水鳥 旅宿埋火  
  源家長筆  1200年(前期展示)
・「阿房宮賦」  松花堂昭乗筆  
  江戸時代初期 (後期展示)
・「広沢切」 伏見天皇御宸筆 
  鎌倉時代・14世紀(前期展示)
・「大和物語切」 伝藤原俊成筆 
  平安時代後期(前期展示)
・「小倉色紙」あはれとも 藤原定家筆 
   鎌倉時代初期(後期展示)
・「紀州本万葉集」 
  鎌倉時代・室町時代
  (10月25日〜11月19日展示)
・鬼熊川茶碗 銘「薄柿」 
  朝鮮17世紀(全期展示)
 その他 前期・後期合わせて約60点
観覧料 
一般600円
大学生、専門学校生500円
高校生以下無料 他
  割引券 こちらから割引券を開いて印刷、もしくは携帯端末で受付に御呈示下さい
   

公益財団法人 昭和美術館

〒466-0837
愛知県名古屋市昭和区汐見町4-1

TEL/FAX: 052-832-5851
Eメール: shouwa-museum@spice.or.jp